2019/02/06

BOMA試乗会の感想(Sai)

『Sai』
こちらのSaiは、BOMAの最新フレームです。
東レのT800カーボンを使用しております。フラッグシップモデルのひとつであるCIELがT700カーボンのため、それよりも少々硬いのかと思いながら乗り出してみました。
すると、とても細く作りこまれたシートステーの効果か、突き上げ感はほとんどなく、お尻へのダメージは少なそうです。
フォークはストレートでヘッド部分ももそこそこ太めなので、フロントはある程度の振動は伝わってきます。このあたりは、ステムとハンドルを振動吸収性の高いものに変えるなどして調整できると思います。
むしろ、このフロント剛性が保たれていることで加速のよさにつながっているメリットの方がはるかに大きいといえるでしょう。
そのため、乗り心地でいえば、当然のことながらCofyⅡに軍配が上がりますが、レース用フレームであることを考えれば、同カテゴリーのなかでも特に振動吸収性の高さがうかがえました。
フレーム重量も、公称値で、フレーム本体930g、フォーク370gとよく仕上がっています。

今回試乗させていただいた車体のなかでは、最も漕ぎ出しが軽かったことが印象的でした。
担当者の方も「漕ぎ出しが軽いんですよ」とおっしゃっていたので、ホイールの効果というわけではないようです。
全体的に細身のフレームですが、それに似合わず、ボトムブラケットの周辺がかなり太く形成されています。これにより、少ない力でも、しっかりとし推進力が得られているのかもしれまえん。
また、BBが太いためか、重心が低くなっていて、下りでの安心化がありました。
もちろん、ダンシングも軽くて、車体を振りやすかったです。多少もがいても、車輪が地面から浮くようなこともありませんでした。これは、やはりストレートフォークやフロントの剛性の高さによる部分も大きいのでしょう。

オールマイティフレームの言われるだけあって、レース用としては、非常にバランスが取れた車体という印象でした。思い切りダッシュしてみたり、淡々と峠を登ってみたりと、そのときのフィーリングの走りにいつでも応えてくれる車体です。
中途半端な乗り味かもしれませんが、あえてそうすることで、取り付けるパーツやホイールによって自分好みカスタマイズするというロードバイクの楽しみを最も感じられるフレームのひとつともいえます。
レース用でこれほど楽しいSaiがフレーム価格¥180,000(税抜)というのは、驚きです。
フレーム価格を抑えて、高価なパーツで戦闘力を高めていきたくなります。夢が広がります。

カラーに関してですが、CofyⅡと同様に凝ったものとなっています。
今回、用意していただいたのは、RMグレーというカラーで、遠目に見ればただのグレーですが、近づいてみると、まったく違った雰囲気を醸し出します。
写真ではわかりにくいのですが、近くで見ると、全体にラメが入ったようなルックスをしており、光の加減によって、紫や赤っぽい色に変化する不思議な色合いなのです。
コラムスペーサーが虹色に彩られていますが、車体も、まさに7色くらいには変化しそうです。
気を付けて見ないとわからない地味な派手さという矛盾したカラーといえるでしょう。
これもやはり着物の裏地を派手な刺繍で彩るような日本人的センスといえるかもしれません。
レース会場では、きっと注目される車体です。個人的には、このカラーは好印象で気に入りました。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
First Bikes International(ファーストバイクス)
http://www.firstbikes2014.com/
住所:東京都八王子市散田町5-11-3
フローラル散田A号室
TEL:042-673-3806
MAIL:firstbikes2014@gmail.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
#自転車 #サイクリング #ポタリング
#グルメライド #クロストレーニング
#トライアスロン
#スポーツバイク #クロスバイク
#MTB #グラベルロード
#ロードバイク
#TIME #タイム #ORBEA #オルベア
#CINELLI #チネリ
#CARRERA #カレラ
#CERVELO #サーベロ
#YONEX #ヨネックス
#FELT #フェルト #ESR
#wilier #ウィリエール
#RIDLEY #リドレー #FUJI #フジ
#MERIDA #メリダ #SCOTT #スコット
#PINARELLO #ピナレロ
#BMC #bianchi #ビアンキ
#neilpryde #ニールプライド #kuota
#BOMA #ボーマ #望馬#Sai#試乗会#東京
#八王子 #高尾 #立川 #日野 #豊田 #昭島 #青梅
#めじろ台 #みなみ野 #橋本 #多摩センター
#ファーストバイクス #firstbikes